読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「進化論を唱えたダーウィンは生物学者ではなかった!! (オカルト)」

歴史オカルト人物伝

ダーウィンの進化論をみなさんご存知かと思います。遺伝子が親から子へ受け継がれることで生物が進化するというものです。そのためダーウィンは生物学者だと思われてますが、実は地質学者でした。

彼は測量船ビーグル号に乗って南米の地質を調査していました。そのとき大型哺乳類化石の採集などを行ううちに「生物の種は不変で独立したものではないのでは」と疑うようになったといいます。

生物学の分野で偉大な功績を残してしまったので地質学者としての知名度は低くなってしまいましたが、それでもウォラストン・メダルという地質学会のノーベル賞ともいえる賞を受賞したこともあります。

 

「歴史常識のウソ」

常識のウソ研究会  彩図社

より