読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

「深川通り魔事件 (怪奇事件)」

怪奇事件

川俣軍司が通行中の人間を無差別に襲い、4人が死亡、2人が重傷を負った事件です。川俣は薬でラリパッパ。「電波でひっついてる役人を全員つれてこい」「電波がオレにひっつくんだ」の発言は後の「電波」の語源になっていますね。

この事件、調べるとかなり凄惨な事件です。三歳と一歳の子供がめった刺しにされてますし、若いお母さんも殺されてます。人質をとって中華料理屋に立てこもりますが、後に逮捕。

 

ここからがオカルト。

川俣の祖父は刺殺されています。昔の話です。川俣の祖父を殺した相手。これがオカルト。

川俣が無差別で殺した若いお母さんの祖父この人が川俣の祖父を刺殺していたんです。

無差別で殺害した被害者は自分の祖父を刺殺した人間の孫だったんです。

 

すごい因果ですね。